HTK48好きの管理人がHTK48を箱推しするサイト

HTK48箱推し

RSS

【悲報】山口真帆のネガキャン記事を出していた新潮さん、ジャニーズも畏れる研音の前に変節!

投稿日:

1: 47の素敵な(地震なし) (4段) 2019/05/31(金) 09:06:15.91
「山口真帆」が“研音所属”で業界に激震、あえて火中の栗を拾った深謀遠慮とは……
芸能 2019年5月31日掲載

誰が芸能界を支配しているのか? 

 デイリー新潮は5月19日、「『山口真帆』のNGT48卒業後を占う 業界人が『それほど甘くない』
という理由」の記事を掲載した。

***

 民放キー局のプロデューサーが匿名を条件に取材に応じ、「山口真帆(23)が新しい事務所を
見つけるのは難しい」と指摘した。その部分をご紹介しよう。

「芸能事務所だって、そうそう声を掛けませんよ。山口さんは結局、NGTのメンバーとも軋轢を
残したままなわけです。NGTの現トップで、事件でも関与が疑われた荻野由佳(20)はホリプロに
所属しています。ホリプロと言えば、石原さとみ(32)や綾瀬はるか(34)、深田恭子(36)、
鈴木亮平(36)、松山ケンイチ(34)……ドラマの主役級がゾロゾロいるわけですが、彼らとの
共演はNGでしょうし、バラエティ班にも大島麻衣(31)はじめ多くのAKB卒業生が所属しています」

 山口を擁護した指原莉乃(26)は太田プロだが、ここにはNGT48の中井りか(21)も所属している。

「AKBとNGTを兼任していた柏木由紀(27)はワタナベエンターテインメント所属ですが、同じメンバー
でありながら事件については一切触れなかった。ナベプロにはネプチューンや中山秀征(51)、恵俊彰
(54)らのMCがいますが、事件に触れれば柏木にまで累が及ぶことにもなるし、大家志津香(27)は
現役のAKB48でもある。正直言って、芸能事務所もなかなか手が出せない状態だと思いますよ。
高橋みなみ(28)はプロダクション尾木、松井珠理奈(22)はアービング、今さらですが、AKBグループ
のメンバーをAKSで一手に管理せず、各事務所に分散させたのは、こういう深謀もあったのかも
しれません。残念ながら、彼女を待ち受ける今後は厳しいという見方が多いですね」

 ところが5月25日、山口が研音に所属することが発表された。ORICONNEWSは同日、「山口真帆
所属発表の研音、公式サイトにアクセス集中」と報道。公式サイトにアクセスが殺到し、つながり
にくくなったのだ。

 サイトに障害が生じるほどの反響。流れは一気に変わり、山口が逆転ホームランを放ったと見る
向きも多い。民放キー局で番組制作に携わる関係者も驚きを隠さない。「誰が絵を描いたのかは
分かりませんが、あえて研音が火中の栗を拾ったということでしょう」と指摘する。

「研音といえば、夫婦で所属する唐沢寿明(55)と山口智子(54)を筆頭に、沢村一樹(51)、
竹野内豊(48)、反町隆史(45)のベテラン俳優陣。若手も川口春奈(24)や杉咲花(21)
といった面々が所属する超大手事務所です。役者のマネジメントにかけては日本一と言ってよく、
各プロダクションのマネージャーが『転職したい事務所No.1』だと口を揃えます。研音の怒りを買えば、
テレビドラマや映画を制作するのは不可能でしょう。そんな事務所が山口真帆さんを一本釣り
したのですから、業界でも話題になっています」

 研音と山口真帆という組み合わせには、“深謀遠慮”が潜んでいると見られているという。その舞台
となるのが日本音楽事業者協会、略して音事協だ。
(以下略)

https://www.dailyshincho.jp/article/2019/05310559/?all=1
no title

no title


VIPQ2_EXTDAT: none:none:1000:512:----: EXT was configured


続きを読む

Source: HKTまとめもん

-RSS

Copyright© HTK48箱推し , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.